滝上町 和ハッカ・ラボ

Tel:  0158-29-2169

Fax: 0158-29-2179

takisho@cronos.ocn.ne.jp

©wahakkalabo  2017 

北海道紋別郡滝上町旭町

​(滝上町商工会事務局内)

なぜこのサイズとカタチに?

監修/北海道渚滑川 釣匠 扇谷 勝
NPO法人 「渚滑川とトラウトを守る会」理事長

渚滑川と出会って30年。フライフィッシングは、そこに棲む魚たち。

その餌となる豊富な水棲・陸棲の昆虫たち、

それを育む清流や森、山…自然が守られていなければできない楽しみです。
釣りを楽しむ者たち自らが楽しみを壊さなよう

渚滑川は平成7年に日本で初めてキャッチ&リリースを宣言し、

現在その空間は約30㎞にも及びます。
これからも釣りが楽しめる自然豊かな環境を未来へ残したいと思っています。

理想的な天然和ハッカのスプレーができました!

なぜフライフィッシングに和ハッカ?

これまで市販の虫よけを色々使ってきましたが効果はイマイチ…。サイズもしっくりこないものが多い。
蚊やブヨがハッカの香りを嫌がることは知っていたので、

この度の依頼を受けて理想的な天然和ハッカスプレーができるなら私自身が使いたいと思い、監修を引き受けました。

フライフィッシングをする際は、ベストや衣類のポケットには毛ばりやルアーケースなど道具がいっぱいになってしまいます。
なのでできるだけコンパクトなサイズがいいんです。大きさ、重さ、転がりにくい形状など、ボトルのサイズやディテールにもこだわりました。
手のひらに収まるサイズだから片手でもプッシュしやすい。
それに胸や腰のポケットに携帯しても邪魔にならないので、フィッシングには間違いなく重宝します。
他にも、キャンプや登山、ガーデニングにもぴったりなアイテムだと思います。